景品の購入方法、王道は?

ビンゴ

二次会などの際には会場を盛り上げるために景品を用意してみるのもおすすめ。しかしその景品が魅力的なものでないと盛り上がりに欠けてしまうというものですよね。そのため慎重に景品選びを進めていく必要があるわけですが、わざわざ欲しい物をアンケートして情報収集する手間は面倒なものです。適当に選ぶ必要があるわけで、この適当が悩みの種になることも多いです。

景品を購入しようとする際には品定めも含めて、まずお店へと足を運ぶのが王道です。家電量販店へと赴いたり、ちょっとしたグッズを集めるためにホームセンターへと赴いたり、あるいはゲーム屋へと赴いたりなど、多数のお店へと通うものです。そこで予算を考慮した上で目玉となる景品を購入、そして付随する2等賞以下の品々を再度選んでいくという方法を採るのが王道になっています。しかしこのような景品選びは徐々に飽きられ始めていることも事実です。というのもやはり無難な景品選びが優先されてしまうからで、目玉景品とは言いつつも、毎度似たり寄ったりな景品が選ばれてしまいがちだからです。比較的高価な家電がいつも景品の上位を占めている、ビンゴと言えばこのような光景をよく見かけるものです。

(関連記事)
利用方法も簡単手軽!
景品ショップを利用するメリットは?
景品は主催者のセンスが問われる!

Pocket